読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Field Note

国際協力、食、農業、経済を主とした雑記

元公務員が天下りの問題点を説明します!

文部科学省OBの早稲田大学への天下りが問題になってますね。 今に始まった話ではなく、世間では官僚の天下りが取り沙汰されます。 でも天下りってそもそも何が問題なんでしょうか? 天下りとはざっくり言うと、 役人のOBがそれまでの知識やスキルを活かして…

"なめんな"って言いたくなるのも分かる公務員の職場環境を紹介します

小田原市の保護課のジャンパーの件、話題になってますね。 世間ではメディアも誰も彼も、小田原市の職員を非難する流れが出来ています。 確かに、 人間のクズ と言う表現はもう少し言葉を選ぶべきだったとは思います。 ただ、私は簡単に彼らを非難する気持ち…

日本人的性格の特徴の根底にあるもの

日本人の特徴って色々言われますよね。 はっきり物を言わない 愛想笑いが多い 決断が遅い 周りの意見を気にしすぎる 親切 礼儀正しい etc. etc… いい面悪い面が共存しているこの日本人の特徴ですが、最近ふとした出来事から、ある気質が根底にあるんだと考え…

社会全体が豊かになるための黄金律

公的機関で働くことを意識してから、よく社会全体が豊かになるためにはどうしたらいいのか、について思いを巡らせることが多くなった。 最近もベーシックインカムとか、制度なんかについていろいろ着眼点はあるけど、シンプルに考えていった結果、行き着いた…

ベトナムで韓国製品が売れている意外なワケ

化粧品、レストラン、自動車、ベトナムへの韓国企業の進出はすごい勢いがある。 数年前まで、バイクでは圧倒的な優位を誇っていたHONDAでさえおされ気味。 化粧品も韓国メーカーが有名。品質は日本の方がいいはずなのに。 何でこうまで韓国企業の優位がつづ…

爆買いはまだまだ続く。日本で売っている、ということの価値

アジアからの旅行者による爆買い。 円高を背景にやや下火、と言われているが、今後の見通しはどうなのか? 個人的には爆買いはまだ続く、と考えている。 理由は以下の通り。 1. 富裕層予備軍はまだまだいる ベトナムでは月給10万円程度でもiphone持ってる。 …

官僚だって間違える~役人の無謬性を助長しているもの~

”官僚(役人)の無謬性”というフレーズがある。 ざっくり言うと、 行政の政策や決定で、外から見て、明らかにこれおかしくない!?ってことが起こっても、 いや、これは、元々こういう理由があるから、これでいいんです!自分達が間違えるわけないでしょう!…

同一リスク、同一対策コスト

放射線、食品添加物、大気汚染、環境汚染、農薬 世の中いろんなリスクがあり、その時々社会のトレンド的に取り上げられる。 でも、特定のリスクだけを拾い上げて、過剰反応することが多いように思える。 例えば放射線。 健康に害があることは否定できないし…

インドネシアの土産市場に見る、”みんなと同じ”のリスク

少し前に訪れた、インドネシアの路上マーケットにて。 40軒以上の露店が並んでいるんだけど、どこの店も木の彫り物とか、アクセサリーとか、同じようなものを売っている。 ジャンルが同じだけでなく、全く同じもの(おそらく同じようなところから仕入れてき…