Field Note

国際協力、食、農業、経済を主とした雑記

<書評> OPTION B (オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び/(シェリル・サンドバーグ)

最近読んで一番ためになった本です。夫を失った苦しみと、それをどう乗り越えたかが綴られています。

 

著者はLEAN IN (↓) で有名な、Facebook のCOO、シェリル・サンドバーグ

 

LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲
 

 

本文はシェリルの一人称で、夫を亡くした悲しみや苦しみが実体験を元にかなりリアルに記述されています。

 

実体験に基づいた具体的な記述が多い一方で、苦しみから立ち直る過程で集めたであろう科学的な情報もかなり盛り込まれており、苦しみや悲しみに直面した時に、どのようにその感情に対応すればいいかが、理論的かつ実践的(実際本人が使ったり考えたりしてきたことなので)にまとめられており、かなり充実しています。

 

仕事、人間関係での苦しみ、大事な人を失った悲しみなど、人生の辛さに直面している人には、必ず救われるような言葉があるはずです。

 

私も色々辛い時期につい書店の店頭で手にとって数ページ立ち読みしそのまま衝動概してしまいましたが、辛さを和らげる考え方や、具体定な対処法が満載で、読んでくうちに付箋だらけになりました。

 

自分自身が辛い人、周りで苦しんでる友人がいる人、ぜひご一読をお勧めします。

救われる言葉や考え方が見つかると思います。

 

OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び

OPTION B(オプションB) 逆境、レジリエンス、そして喜び

 

 

Kindle

 

楽天