Field Note

国際協力、食、農業、経済を主とした雑記

【書評】ベトナムの風に吹かれて(小松みゆき)

 ハノイ日本語教師として働く著者が、認知症になった81歳の母を日本からベトナムに連れてきて一緒に暮らす中での、苦労やハプニングなどが綴られています。

 

作中の認知症の母に対するベトナム人の温かさなど、ああ、ベトナムらしいな、って思えるところが多くて、ほっこりしながら読みました。

 

ベトナムに行ったことがある人も、ない人にも是非おすすめな一冊。

 

ベトナムの風に吹かれて (角川文庫)

ベトナムの風に吹かれて (角川文庫)