Field Note

国際協力、食、農業、経済を主とした雑記

最近流行りの仮想通貨を買ってみた話。おすすめ取引所など

最近ビットコインが急上昇して話題になってますね。

 

正直自分もそこまで深くブロックチェーンとか仮想通貨とか理解しているわけではないですが、今後世の中に広がっていく技術なんだろうなーって言うことくらいは感じています。

 

せっかく、仮想通貨やブロックチェーンが世の中に広がっていく時代に立ち会えているわけで、どうせなら実際に自分で触れてみようと言うことで、取引所に口座開き、仮想通貨買ってみることにしました。

 

仮想通貨の取引所は色々ある中でZaifを選びました。 

 

選んだ基準は手数料の安さ。

Zaif 以外だと、bitFlyer, Coincheckなんかが有名どころなのですが、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の手数料の安さを優先してZaifにしました。

 

なぜアルトコインの手数料に差がつくのかと言うと、販売の形式に違いがあるからです。

 

日本円と米ドルの両替に例えると、

 bitFlyer, Coincheckは、両替所に行って日本円で米ドルを買う(米ドルを日本円に戻す)イメージ。販売する店員さんの人件費などかかる分、レートは悪くなります。

 

一方Zaifは取引したい人同士が集まる場所を提供して、売買したい本人同士に取引してもらうスタイル。日本円でドルを買いたい人、ドルを売って日本円に戻したい人が直接やりとりして個人間で両替するので、間に業者が入らず、余計な手数料がかかりません。

 

あとは、どう言うコインの運用をしたいかでしょうか。

 

bitFlyerはFXもできるのですが、私はFXはやらないので、bitFlyerは特に魅力を感じず。。

ちなみに外貨のFXはやったことありますが、あれはほんと怖いです。

ほぼギャンブルですので、個人的には絶対オススメしません。。。

 

まあ、そんなわけで、私はZaifに口座作ることにしました。

1作ったら他に作れなくなるわけでもないし、軽い気持ちで。

 

株と違って数千円からでも始められますし、何より、インターネット並みに今後の時代にインパクトを与えると言われている技術。

せっかくなんでちょこっとかじってみるのもいいかもしれません。